セロクエルとは

セロクエルなどの抗精神病薬を正しく使わないと病気など治るはずもないから頭の中に入れておこう

時々テレビで、青少年の非行が報道されることがあります。「彼ら彼女らも、立派に成長していってもらいたいものだ」と思うのですが、大人になってもこうした非行を繰り返す人は少なくありません。残念なことにそうした悪いところで、抗精神病剤が使われていることもまた事実です。

■使い方次第で違法薬物と同じ効果を持ってしまう
抗精神病剤の多くが、脳に直接働きかける効果を持っています。そのため使い方を間違えると、違法薬物と同じような効果を持ってしまうことが報告されているのです。もちろんここでは皆さんの体のことを考え、間違った使い方をご紹介することはしませんよ。

■飲み方や使い方を指示されたとおりに使うことが必要
お薬というのは、あらかじめどのように飲むかとか、どれくらいの量を使うかと言うことが事細かに決められています。仮に飲み方や使い方を間違えてしまうと、病を治すどころか余計な病気を引き起こしてしまうのです。指示されたとおりに使うと言うことを心の中に常に置いておいてくださいね。

■大量摂取は絶対にやってはいけない
もしかしたら「たくさん飲めば早く治るのではなかろうか」と考える方がいらっしゃいます。たくさん飲めば早く治るはずもなく、かえって血液に著しく抗精神病剤の成分を流れさせるため脳や臓器に多大なダメージを与える可能性があるのです。大量に摂取しておけば、早く治るというばかげた考え方はすぐに捨ててください。

■正しく使って正しく心の病を治していこう
心の病を治すためには、正しくお薬を使うことです。依存症になってしまっては大変ですし、いろいろなところで使われているお薬を無駄にたくさん飲むと言うことも絶対にやめてくださいね。

関連記事

  1. セロクエルとは

    セロクエルのような抗精神病剤をやめることは難しいのか?依存症でもないのにどうしてそう言われるの

    心の病を治す方法はいくつかあります。その中でも現在の精神医学の中では「…

  2. セロクエルとは

    お薬を長く飲み続けるのは危険?適切にセロクエルなどの抗精神病剤を使おう

    抗精神病剤の中には、依存性を呈するお薬があります。長く使い続けることに…

  3. セロクエルとは

    たくさんのお薬他依存症になりづらくなっている!セロクエル等の抗精神病剤と創薬の歴史

    抗精神病剤は、世界的に有名な製薬会社がたくさん創っています。グラクソス…

カテゴリー

最近の記事

  1. セロクエルとは

    お薬を長く飲み続けるのは危険?適切にセロクエルなどの抗精神病剤を使おう
  2. セロクエルとは

    セロクエルのような抗精神病剤をやめることは難しいのか?依存症でもないのにどうして…
  3. セロクエルとは

    たくさんのお薬他依存症になりづらくなっている!セロクエル等の抗精神病剤と創薬の歴…
  4. セロクエルとは

    セロクエルなどの抗精神病薬を正しく使わないと病気など治るはずもないから頭の中に入…
PAGE TOP